忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

パナソニック


今日の東京新聞に、パナソニックの50代の元幹部の話が載っていました。「優秀な若者が辞めていく。技術者は韓国へ」。大きな文字で目立っていました。サムスンに引き抜かれて、今は用無しになったというのはパナソニックの技術者だったのか・・・。ご愁傷様です・・・。パナソニックはなんでもかんでもスマートフォンと組み合わせればいいと思っているそうです。スマホ事業のある担当部長が、これからはスマホだぜと自慢していたそうです。・・・なんだかなぁ・・・^^;。こっちがなんか恥ずかしくなりましたよ(汗)。ラジカメというのはあるそうで、売れなかったそうです。スマホで炊飯も・・・。洗濯器もでしょ?^^;。トイレ萠出・・・。社内でも困っている人はいたのですね。困るというか疑問に思っている人が。優秀な若者が辞めていく。これは問題ですね。今会社に残っている人材は、エクセルが使えない人もいるようです。その人は定時で上がり、他の人が貧乏くじを引いているそうです・・・。

企業のホームページ画面上で自動で見積りし金額をはじき出すシステムの開発なら
ホームページ 見積 システム
Linux サーバ 構築

USA圏のネットショップで購入した品物を一旦預かって日本にまとめて転送するサービス
アメリカ 転送 サービス
PR

ラジオ


さきほどラジオを聴いてい思ったこと、ラジオの広告というか宣伝で、あえて間違った店名を連呼し、最終的には本来の店を言って終わった宣伝がありました。が、これはどうかな・・・?と思いました。あえて言っている間違いの店名をあんなに連呼されたので、間違っている店名の方をうちはインプットしました。この宣伝方法をどう思われますか。斬新な宣伝だ、おもしろい、他の企業と違うことをしているのだから逆に効果があるのではないか?。そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。確かに他の企業とは一味違った宣伝です。しかし間違った店名を宣伝して企業に何のメリットがあるのでしょう。逆に覚えてもらえるという目的の宣伝かもしれませんが、聴衆者や消費者からしてみれば迷ってしまいますし、混乱させてしまいかねません。消費者を混乱させては何の得もありません。正しい企業名を伝えるのは基本として、それ以外で他の企業とは違う宣伝をした方がいいのです。

トロンボーン・フルート・ドラム等の楽器買い取り、愛媛県松山市のリサイクル業者
楽器 買取 松山
マッサージ チェア 買取 松山
家電 リサイクル 松山
家具 リサイクル 松山
ギター買取松山
厨房 買取 松山
電子 ピアノ 買取 松山
洗濯機 買取 松山
冷蔵庫 買取 松山
パソコン 買取 松山
不用品 回収 松山
電化製品 買取 松山
スピーカー買取松山

業務を自動化・効率化するシステムの開発、福岡県・佐賀県のIT屋
システム 開発 福岡
システム 開発 佐賀

短絡的


短絡的な考えの経営者が増えてきています・・・(涙)。残念というか悲しいことです・・・。目先の利益(新規客獲得)にばかり目を向けていることです。そんなことをしては絶対にいけません。震脚を獲得したい気持ちは分かります。ですが、新規のお客さんを獲得、イコール変動することより、常連のお客さんイコール安定を獲得した方が経営をする上では必要なことなのです。まず、なぜ新規のお客さんを獲得しなくてはならないのか。それは常連のお客さんがいないから。ならばなぜ常連のお客さんがいないのか、それは、店舗の運営が根本から間違っているから、お客さんが定着しない、離れて行ってしまうのです。しかもそれに気づいていないのでがむしゃらに新規のお客さんを獲得すれば解決すると勘違いしているのです・・・。常連のお客さんがいないお店は遅かれ早かれすたれます。お客さんは常連も新規も関係ないのです。新規のお客さんが常連にならないお店ということですから。

同業者向けの小顔矯正研究会
小顔 矯正 セミナー
小顔大阪
顎 関節症 梅田
顔の ゆがみ 矯正 大阪
骨盤 矯正 大阪
整体 大阪

愛媛県松山市中心に活動する出張専門のリサイクル屋
リサイクル ショップ 松山
家電 買取 松山
工具 買取 松山
オーディオ 買取 松山
エアコン 買取 松山
回収松山
遺品 整理 松山
家具 買取 松山
テレビ 買取松山